お尻のぶつぶつにニベアは効果はある?汚いお尻のケアにいい?

お尻のぶつぶつをきれいにするのにニベアは効果がある?

お尻が汚いニベア

ニベアは以前、某高級クリームと成分が似ているっていうことで話題になりましたよね。

 

それからというもの、そのクリームと同じ効果を期待して使う人が増えました。

 

ニベアを使って

 

スキンケアしたり
ヘアケアしたり
メイクにつかったりと

 

様々な使い方ができるんですよね。

 

そんな便利なニベアだからお尻のぶつぶつにも効果があるのかな?

 

と気になる人が多いと思うので、今回調べてみました。

 

最初に言っておくとおしりのぶつぶつの状態によります!

 

ぶつぶつの状態によっては、ぶつぶつを余計悪化させる可能性があるので注意が必要です。

 

ニベアは保湿クリームで、炎症をおさえる効果はありません。

 

あくまで保湿や肌の保護、整肌が元々の目的です。

 

詳しくみていきましょう。

 

>>お尻のぶつぶつに効果が高いと評判のクリーム「ピーチローズ」はコチラ♪

 

お尻のぶつぶつにいい?ニベアクリームの効果は?

お尻ぶつぶつニベア

ニベアクリームの主要成分はスクワラン・ホホバオイル・ホホバ油など油成分が多く含まれています。

 

なので、乾燥から肌を保護し、保湿をする効果があります。
皮脂膜を作り、水分の蒸発を防いでくれる役割をしてくれます。

 

ニベアの成分

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、ホホバ油、水添ポリイソプテン、シクロメチコン、マイクロクスタリンワックス、ラアノリンアルコール、パラフィン、スクラワン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルド、デカノ―ル、ジステリアン酸AI、ステアリン酸、Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸NA、香料

 

NASAが開発した「ドゥ・ラ・メール」というセレブ御用達クリームと、成分が似ていることが話題になりました。

 

「高級クリームと成分似てるのに、ニベアはコスパいい!!お得じゃん!!」ということでニベアは重宝されています。

 

いろんなサイトやブログなどで「ニベアにはニキビに効果がある」と書かれていますが、成分を見る限りでは使い方に注意する必要があると思います。

 

理由は、ニベアに含まれている主な成分が油性分だからです。

 

お尻ぶつぶつニベア

 

ぶつぶつの原因であるアクネ菌は、脂質が大好物。

 

脂質を食べながら繁殖していきます。

 

また、毛穴が詰まりやすくなるので、ぶつぶつができやすい環境になります。

 

なので、

 

ぶつぶつが炎症を起こしている場合は、ニベアの使用は避けたほうがいいです。

 

ニベアを手、肘や膝、足など油分が不足しがちな部分の乾燥対策に使うのは、ニベアの保湿成分が存分に生かされるのでいいと思います。

 

ですが、お尻にぶつぶつができやすいタイプの肌質の場合は、油分がぶつぶつや肌荒れの原因になる可能性が高いです。

 

さらに、ニベアには刺激の強い添加物(パラベン)、鉱物油など含まれているので、敏感肌の方は注意です。

 

本格的にぶつぶつやぶつぶつ跡早く治したいのであれば、お尻ケア専用アイテムを使用することをおすすめします。

 

 

お尻のぶつぶつを改善したいならお尻ケア専用アイテムが手っ取り早い

お尻ぶつぶつニベア

 

お尻を保湿をしたいだけなら、ニベアがいいかもしれませんが

 

ニベアは、保湿や肌の保護、整肌が本来の使用目的です。

 

なので本格的に

 

1、お尻のブツブツをケアしたい
2、お尻にぶつぶつができにくい様に予防したい
3、お尻のぶつぶつ跡、黒ずみを早く目立たせなくしたい

 

なら

 

お尻ケア専用アイテムを使うのがおすすめです。

 

お尻をきれいにするための必要な成分が入ってます。これを塗るだけでこの3つのことをすべてカバーできるので楽です。

 

お尻ぶつぶつニベア

お尻のブツブツにケアに特化したクリームを使うと、

 

お尻のブツブツの原因になる肌のバリア機能を回復させ、肌の代謝を上げることが可能です。

 

お尻にぶつぶつができているということは、肌が弱っている状態といえます。

 

お尻にぶつぶつがあるなら

 

抗炎症作用でぶつぶつをケアし、
高い保湿力でぶつぶつができにくい肌にすることが大事。

 

ぶつぶつ跡をケアできる美白成分も入っているとさらにうれしい♪

 

厚生労働省が許可した効果・効能に有効な成分が、配合されている「医薬部外品」だとなおいいですよね。

 

 

お尻ケアクリーム人気ランキング

page top