おしりのぶつぶつ 温泉

おしりのぶつぶつ 温泉に行ってもばれない方法は?

おしりのぶつぶつ 温泉に行ってもばれない方法は?

 

「温泉に行こう!」

 

って誘われた!!

 

でも

 

お尻のブツブツがとんでもないことになっている!!
友達や彼氏にはばれたくない。

 

温泉に行くのは一週間後!
でもお尻のぶつぶつはいまだに健在!!

 

 

どうしたらいいの〜〜〜!!

 

断る理由はないし、
あえて断って友情にヒビが入るのは嫌だし。
彼氏もしかり。

 

 

 

 

たしかにこういう時困ります。
普段からお尻のぶつぶつ対策をしてるならいいけど
してないとね・・・。

 

温泉で隠せるって言っても限界がありますからね。
暗い温泉ってなかなかないし、
温泉で無事に隠せても
脱衣所でアウトの場合もあるし

 

お尻のぶつぶつに神経をとられて

 

肝心の温泉に集中できない!!

 

っていうのが嫌。

 

 

なのでいろいろ対策を考えてみました。
参考にしてみてください。

 

 

お尻のぶつぶつをとっさにごまかす対策

おしりのぶつぶつ 温泉に行ってもばれない方法は?

タオルで隠す

これ一番原始的でスリリングな方法です。

 

タオルでバッチリ隠せるのはありますが、
タオルが小さいためにお尻を隠す代わりに
前は完全に無防備の可能性が高いです。

 

あと下半身は隠せても
バストはオープン状態です。

 

普通、タオルで前を隠す人が大半ですが
一人腰に巻いてると完全に浮きます。
(そんなたくさん人がいないとは思いますが)

 

でも完全にお尻のぶつぶつは隠せますね。
ただし友達が複数いる場合には
ポジショニングは重要です。
うっかりお尻が見える位置に友達がいるとアウトです。

 

 

ふざけてすみませんでした。

 

 

ボディファンデーションでカバーしておく

これがとっさで隠す方法としては一番確実じゃないでしょうか。

 

ここで

 

顔用のファンデーションでいいの?

 

と思うかもしれませんが
カバー力を考えるとボディーファンデーションの方がいいかもしれません。

 

でもウォータープルーフタイプならいけるかもしれませんね。
一度予行演習をすることをおすすめします。

 

もちろん出かける前につけていくことが必須ですから
長時間たってから衣服についてないか
崩れてないか

 

ちゃんとチェックすることが重要です。
お尻は意外と皮脂の分泌がおおいですから。
私はお尻に異常に汗をかくので
そういう人は絶対にチェックするのが大事です。

 

服にファンデがついて、温泉入るときに

 

おしりのぶつぶつが完全にあらわ

 

になってると悲惨ですからね。

 

 

崩れるのが心配ならボディーファンデーションがいいと思います。
安心ですからね。
温泉に集中したいでしょ。

 

「お尻のぶつぶつが気になる・・・」

 

と挙動不審だと周りの人も

 

「ん?お尻になんでこんなにも気にするの??」

 

って気づきますからね。

 

堂々とするのもばれないコツです。

 

 

 

今回は温泉に行ってお尻のぶつぶつがばれない方法をご紹介しました。
でもあくまでも応急処置です。

 

やっぱりおしりはつるつるに越したことはありません。
これを期におしりのお手入れを一日も早く始めてみてください^^

 

お尻のぶつぶつをきれいにする方法はコチラで紹介しています。

page top