背中 おしり ぶつぶつ 治らない

背中とお尻のブツブツが治らない原因はズバリこれ!対策してつるつる後ろ姿美人に♪

背中おしりぶつぶつ

お尻のぶつぶつと一緒に

 

背中のぶつぶつも治したい!!

 

という声が多いのでここで背中とお尻のぶつぶつ対策をご紹介します。

 

 

お尻のぶつぶつもできやすいんですが、背中のぶつぶつもできやすいんですよね。

 

しかもなかなか治らない。

 

 

背中お尻ぶつぶつ

 

背中のぶつぶつっていろいろ原因がありますから、今から紹介する内容を今日からでも気を付けてみてください。

 

 

背中とお尻にぶつぶつができる原因

リンス、トリートメントのすすぎ残し

これはお尻のぶつぶつでも同じことが言えますが、
特に背中のぶつぶつはこれが結構影響が大きいです。

 

リンス、コンディショナー、トリートメント

 

しますか?
女子なら髪の毛ツルツルサラサラにしたいですからしますよね。

 

これ!注意ですよ。

 

これらの成分が背中に残ったためにぶつぶつができていることが多いです。

 

ご存知の通り、シャンプーは洗剤ですから洗い流しやすいですけど
リンス類って

 

ぬるぬる

 

してますよね。
洗い流しにくいんです。

 

なので、すすぎ残ししやすいんですよね。

 

これらの成分が肌に残っていると肌荒れが起こりやすくなり、ぶつぶつの原因になります。

 

 

こすり過ぎ。洗いすぎ。

ご存知ない方が多いかもしれませんが、皮膚は水に濡れている状態はダメージを受けやすいです。

 

なので、お風呂の時間で間違った体の洗い方をすると肌が荒れやすいということです。

 

その中でも一番の原因は

 

ボディタオルで洗う

 

ことです。

 

もしかしてナイロン系のボディタオルで

 

ゴシゴシ

 

擦っていませんか?

 

そんなことをしなくても十分に汚れは落ちますよ。

 

「え?ゴシゴシナイロン系で洗ったほうが気持ちよくない?」

 

と思うかもしれませんが

 

刺激が強すぎる

 

かもしれません。

 

肌を強くこすることで肌が刺激を受けて乾燥しやすくなります。
乾燥すると肌のバリア機能が低下するので

 

ぶつぶつ

 

ができやすくなるんです。

 

しかも肌が乾燥するからいつも背中が痒い。
余分な油分がでてきてぶつぶつも治らない・・。

 

という悪循環に。

 

 

下着

おしりと同様に背中からも

 

多くの汗や皮脂が分泌されていますから

 

それをしっかりと吸収する素材を身に着けることも大切です。

 

綿素材などは肌にやさしいです。

 

逆に化学繊維は肌が荒れる原因になったりします。

 

長時間身に着けているものですからそれが原因になってることもあります。

 

女性はブラが原因になることがあります。

 

 

乾燥

いろんな要因があって、最終的に肌が乾燥してしまい、バリア機能が落ちることでぶつぶつが発生します。

 

乾燥するには理由があるので、それらを対策することで乾燥を防ぎましょう。

 

背中は皮脂分泌が多い部位です。

 

乾燥すると、肌が潤いを補うために皮脂分泌をさらにしますから、皮脂過多になって、皮脂で毛穴が詰まり、炎症がおこってぶつぶつができるということになります。

 

 

背中とお尻のぶつぶつ対策

背中お尻ぶつぶつ

すすぎはしっかり!

 

背中やお尻のぶつぶつ対策としてまず

 

リンスやトリートメントをしっかり落とす

 

これは大事。

 

背中をきちんとすすげてないというのもあります。

 

背中見えないですからリンスが残っててもあんまりわかりません。

 

その状態で、お風呂から上がって背中の水気をタオルで拭いてしまえば気づきません。

 

なので、普段から背中にリンス類が付かないようにするのが重要です。

 

対策としては

 

リンス類が体にできるだけつかないようにする。

 

(ご存知だとは思いますが、リンス類は毛だけにつけるって知ってますよね?頭皮につけてはいけませんよ!)

 

方法としては頭を下げて
(お辞儀をするスタイルで)
リンスを付けて、背中に垂れないようにする。

 

背中お尻ぶつぶつ

 

こうすることでリンスが付きませんからぶつぶつができる可能性を減らせます。

 

体の前の部分は洗いやすいですけど背中がなかなか手間がかかりますからぶつぶつができる原因(リンス)をつけないようにするのがいいですね。

 

あと、あまり熱すぎる温度だと、背中が乾燥するのですこし温度を下げるのがおすすめ。

 

 

洗うとき刺激を与えない

背中は手がとどかないですから、ボディタオルを使って洗う方が多いです。

 

その時の素材選びは気を付けてください。

 

先ほどもいいましたが、皮膚は水に濡れているときが一番刺激を受けやすい状態です。

 

できるだけ刺激を与えないように優しくあらいましょう。

 

今ではいろんな種類のボディータオルが売っています。
肌に優しい天然素材で作られたものがおすすめです。

 

 

それから洗う石鹸(ボディソープ)ですが

 

なるべく油分を摂りすぎないものがいいですね。
泡で洗うのを意識しましょう。

 

無添加の石鹸でもいいですし、私は別に何も使わなくてもいいと思います。

 

背中のぶつぶつの原因が

 

乾燥

 

である可能性もあるからです。

 

ボディータオルでやさしく洗うといいですよ。

 

洗うときもこすらないでいたわって洗いましょう。
自分の背中ですからやさしくしてください^^

 

 

 

身に着けているものもチェックしてみてください

 

あと、女性ならブラが原因ってこともありますので
その時は

 

ブラトップ

 

とか休みの日につけるとかして

 

ブラジャーを着けない日を作るとか
違うブラジャーに変えるとか

 

すると背中のぶつぶつが改善することがあります。

 

サイズも重要ですよ。
あまりきついものを付けていると
血行が悪くなって背中のぶつぶつができることもあります。

 

(体のラインが崩れる原因にもなるので注意です)

 

 

そして保湿!やっぱり保湿

肌の治療の一番の基本は

 

保湿

 

なんです。

 

なので、お風呂上がりの一番乾燥してる時に
保湿をします。

 

背中も乾燥します。
汗も掻きやすいですから
その汗で肌から分泌させる油分が落ちて乾燥して

 

痒みやニキビ

 

ができることがあります。

 

 

なので油分と水分のバランスのとれた健康な肌の状態にするために

 

保湿

 

を心がけてください。

 

 

あんまり症状がひどいと病院にいって診察をうけるのがいいですが

 

自分でケアしたいな

 

と思うなら

 

保湿&ぶつぶつケア(炎症を抑える)ができるクリームを使うといいですよ。

 

 

背中とお尻のぶつぶつを一緒にケアできるおすすめクリーム

パルクレールジェル

パルクレールジェル

パルクレールジェルはニキビの炎症を抑える【アラントイン】を配合しています。
背中にできた赤みのあるニキビの炎症を抑えてくれます。もちろんお尻のニキビにも使えます。

 

アラントインは肌再生を促す作用もある為、通常のケアよりも早く健康的な肌に導くことができます。

 

また、ニキビの原因となる乾燥も、保湿成分である【ヒアルロン酸・コラーゲン】が予防。背中ニキビの対策・予防を同時に行ってくれる、効果的な薬です。

 

あと、パルクレールジェルのいい点は、カラーコントロールがついているので、顔のあごニキビなど気になる赤みをカバーできますよ。しかも他のカラーコントロールと違ってカバーしながらも保湿もしてくれるからテカテカにもなりにくい。

 

いつでも申請可能な永久返金保証付きです。

 

<初回49%OFF&永久返金保証付き>

パルクレールジェル公式サイト

※後払い(コンビニ払い)可能です。

 

 

ピーチローズ公式サイト

 

ピーチローズはお尻ニキビのケアをするために開発された化粧品ですが、背中ニキビにも絶大な効果を発揮します。

 

しつこいお尻ニキビや、お尻の黒ずみやシミにも効くだけでなく、背中ニキビのケアもできると口コミも多いです。

 

8種類の天然美容成分が98.2%も配合されていて、その中でも肌を保護してくれるクララエキス・桑エキス、肌荒れを防ぐトウキエキス・シャクヤクエキス、肌を整える人参エキスなどの成分が、荒れた肌を健康な状態に導いてくれます。

 

また、皮膚の保湿に重要なヒアルロン酸・プラセンタ・セラミドが配合されているので、その贅沢な成分の相乗効果で徹底的に皮膚を保湿、バリア機能を高めてくれます。

 

結果、刺激に負けない健康な肌ができるので、新たなニキビができるのを防いでくれます。

 

60日全額返金保証付です。

 

<初回43%OFF&60日全額返金保証付き>

ピーチローズ公式サイト

※クレジットカード不要&後払いもコンビニ支払い対応♪

 

メディカルエステ「シーズラボ」

ピーチローズ口コミ

 

人気コスメブランド「ドクターシーラボ」を開発したクリニックが完全プロデュースするメディカルエステのサイトです。

 

背中ニキビにはいろんな原因があります。それは自分で判断するのは難しいです。

 

それによって対処方法が違ったりもします。

 

自分であれやこれや試すよりも、ここはプロに任せたい。
そんなときは思い切って専門家の手を借りるのもありだと思います。

 

専門の方にお手入れ方法などのアドバイスもしてもらえるので、一気に背中ニキビをきれいにしたい方におすすめです。

 

メディカルエステ「シーズラボ」公式サイト

 

 

背中お尻ぶつぶつ

背中だけでなく、お肌は乾燥すると外部刺激から肌を守るバリア機能が低下し、お肌を保護するために皮脂の分泌が増え、毛穴詰まりが起こりやすくなります。

 

毛穴詰まりは炎症を起こして、ニキビの原因になります。

 

なのでまず保湿を意識してお手入れしてみてください。

 

背中は自分では見えない部分ですが、他の人からは良く見える部分です。

 

背中が汚いといくら美人でも【がっかり】ですよね汗

 

でもそんな汚い背中も正しいケアできれいになります。

 

便利なアイテムを賢く使って、堂々と人に見られても恥ずかしくない後姿になりましょう( *´艸`)

 

 

page top