おしりニキビ 保湿

おしりニキビは保湿をしなくては駄目な理由

おしりニキビ保湿

 

乾燥するとお尻ニキビがいっぱいできます。

 

お肌をきれいにするために一番大切なのは保湿なんですよ。

 

 

 

「お尻ニキビが全然治らないからすごくイライラする・・・」

 

だからといって指で触ってつぶしてなんかいませんよね?

 

「ギク。だってそうしたほうがニキビが小さくなって早く治るような気がして・・・」

 

それは全くの誤解。雑菌が入って炎症がひどくなってよけい治りませんよ。

 

爪は雑菌の量がすごく多いんです。

 

ニキビ跡で後々悩まないためにもニキビをつぶすのはやめましょう。

 

おしりニキビ保湿

 

「えええええ。でも何をしても治らないのに。ニキビ薬の○○を使っているけど全然治る気配がないの」

 

これをつかって炎症を抑えることはできるけど、お尻のニキビができないようにするには大切なことが抜けてるんです。

 

それが保湿なんです。

 

 

ニキビ自体は見た目が油っぽいし、カラカラに乾かしたほうが早く治るイメージがあります。

 

実際に、ニキビ薬は殺菌作用もあって、角質をはがす成分が入っています。

 

 

でも今、目の前にあるニキビを治すのはもちろん最優先だけど、ニキビができにくいお尻にすることも大切じゃないですか?

 

おしりニキビ保湿

 

保湿は皮膚を治療するために基本になります。

 

肌は保湿をされることで、バリア機能が働き、ターンオーバーが正常に促されるようになるので、

 

お尻のニキビを早く治したい!
ニキビができにくいお尻にしたい!

 

と思うなら保湿が大切なんです。

 

 

「それなら、家にあるニベアとかボディクリームで保湿すればいいんじゃない?保湿するんでしょ」

 

うーん、そうですね、保湿といえば保湿です。

 

でも、油分が入っているとニキビが悪化する恐れがあります。
なので、油分が入っていない保湿クリームがおすすめです。

 

 

顔も洗顔をしたあとに何もしないでいるとカピカピになります。

 

お尻もみえないですが、乾燥します。肌は乾燥すると「油分がたりない!」と思って皮脂を分泌します。お尻はもともと皮脂が多い場所なのですが、乾燥することでさらにオイリー肌になって毛穴に過剰な皮脂が詰まってしまってニキビができやすくなります。

 

ニキビがなかなか治らない、繰り返しできる状態というのは肌がかなり弱っている状態ですから、保湿をして肌を保護することが大切です。

 

 

 

私もいろいろ試してみたんですよ・・・だから言えるんですよ・・・・

お尻ニキビで悩んでいたことが私もありました。

 

だからいろいろ試したんです。

 

お尻ニキビを治すには乾燥させたほうがいいんじゃないか?

 

からからにさせて、ぽろっととれるんじゃないのか。

 

 

いやいや

 

お尻ニキビを治すには保湿をしたほうがいいのかも。

 

肌に保湿をしたらお尻ニキビがなおって肌がきれいになった。

 

という人もいるし。

 

百聞は一見に如かず。

 

どうせわからないなら自分でやってみよう。

 

おしりニキビ保湿

 

そう思って私は試してみました。

 

まず乾燥。

 

何にもしません。

 

お風呂上りのカサカサの状態に何もしないんです。

 

当然お尻はカサカサになります。ニキビもカピカピな状態。

 

「ん?ニキビの素が乾燥して取れちゃうかな?」

 

過程は置いといて、結果を言いましょう。

 

ダメでした。(キッパリ)

 

それでもニキビはできました。

 

かえって、乾燥でかゆみがでてしまって、寝ている間についついひっかいてしまうこともありました。

 

 

 

なので、次は保湿をすることにしました。

 

今回は保湿をするのに油分で保湿をするのではなくて、肌に水分を与える保湿クリームを使ってみました。

 

 

選んだポイントは3つ

 

◇保湿成分が入っているもの。
◇オイル、アルコールが入っていないもの。または少ないもの。
◇医薬部外品

 

以前、アルコールやオイルが入っている保湿剤を使って、お尻ニキビが余計悪化したことがあったので、これは避けようと思いました。

 

肌のお手入れでは保湿が基本ですから、保湿成分にこだわるのは大切です。

 

そして、オイルが多いとそれがアクネ菌(ニキビの原因の一つ)の栄養になってしまうといわれています。

 

アルコールは、肌を引き締めるなど、ニキビ対策のコスメに良く入っていますが、多く入っていると塗った後に乾燥しやすくなります。

 

最後に医薬部外品ですが、この記載があると肌を整えて、ニキビを予防する効果があるということですね。なかなかお尻ニキビが治らないなと悩んでいるなら、医薬部外品を選ぶといいかなと思います。

 

 

この条件に合ったもので、しかもお尻ケア専用のクリームがありました。

 

それがピーチローズです。

 

おしりニキビは保湿をしなくては駄目な理由

 

無添加
医薬部外品
薬用ヒップケアジェル

 

アットコスメでもずーっと口コミの評価が高いのも選んだ理由の一つです。

 

おしりニキビは保湿をしなくては駄目な理由

 

超・低分子ヒアルロン酸を配合して、浸透しにくいお尻の角質に潤いを閉じ込めます。プラセンタとアルブチンとセラミドが古い角質をケアしてニキビを予防しながら肌のバリアを形成し、ニキビをできにくくします。

 

無着色、無鉱物油、ノンアルコール、パラベンフリーで敏感なお尻の肌にも使いやすいジェルです。

 

60日返金保証もついているし、定期コースなら43%割引で購入可能です。

 

>>ピーチローズを実際に使ってみました。感想はこちらです。

 

<今なら43%オフで送料無料。60日間返金保証付>

 

ピーチローズを実際に使ってみた。効果・口コミ・レビューです^^ 

ピーチローズを実際に使ってみた。効果・口コミ・レビューです^^ 

 

 

保湿も大切だけど忘れちゃいけないこともあるよ!

おしりニキビ保湿

 

まずすすぎ

 

洗い残しが原因でお尻ニキビができることがあります。

 

体を洗った時はしっかりすすぎをしましょう。

 

すすぎ時間が短いと洗剤が肌に残ることがあります。

 

 

シャンプーはまず最初にしましょう。
それから体を洗うことで、シャンプーのすすぎ残しをきれいに洗い流すことができます。

 

とくにリンスやコンディショナーでニキビができることがありますから、体につかないように気を付けるのもいいと思います。

 

 

そして、睡眠や食生活もチェックしてみてください。

 

 

保湿をいくら気を付けても睡眠不足であったり、乱れた食生活をしているとお尻ニキビが治りにくいです。

 

一度に生活習慣を変えることは難しいですから、まず睡眠時間を1時間増やすとか、サラダを1品増やすとかできることから始めてみてください。

 

おしりニキビ保湿

 

「こんな汚いお尻、ぜんぜんきれいにならないよ・・。」

 

そんなことはありません。

 

私も実際にきれいになりましたから。そのまま放置するのではなくて、今から正しいケアを始めることで3か月後には今よりもずっときれいにお尻になりますよ。

 

 

>>ピーチローズを実際に使ってみました。感想はこちらです。

 

<今なら43%オフで送料無料。60日間返金保証付>

 

ピーチローズを実際に使ってみた。効果・口コミ・レビューです^^ 

ピーチローズを実際に使ってみた。効果・口コミ・レビューです^^ 

 

 

トップページへ

page top